読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天嶺堂

同人小説サークル「天嶺堂」のブログです。

HAPPY PARTY TRAINの進む先

koiwaslie.hatenablog.com

koiwaslieの逢崎氏がHPTについて色々語ってくれているので、自分も少しだけ。

とはいえ、自分は彼のように深い事書けないし感じ取れないので感想文だと思ってください。

 

さて、Aqours3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」ですが、自分も繰り返し再生しています。

仕事柄一人で車を運転している時間が長いので、歌詞カードを見ずとも大体覚えました。

しかし、実際口ずさんでみると、無意識のうちに二番ばかりを歌ってしまいます。

推しである曜ちゃんやルビィちゃんのソロパートがあるから、というのも間違いではないのですが、恐らくは逢崎氏と同じように一番心に響いた歌詞がそこにあるからです。

自分が注目しているのは「レールはどこまでつながるか まだまだわからないね」の部分です。

「つづいているか」ではなく、「つながるか」というのは非常に印象的です。

そして、その部分の振り付けはメンバーが両手を横に広げて一列に並びます。

誰かが敷いたレールの上を走るのではなく自らが進路に向かってレールを敷いていく、それをどこまで繋げる事が出来るかは分からないけど、力の及ぶ限りそれを伸ばして走って行きたい。

そんな願いがこの歌詞には込められているのではないかと思います。

ゼロからイチへと進んだAqoursですが、この「HAPPY PARTY TRAIN」を皮切りに、NextStepProjectが動き始めました。2ndライブが行われ、アニメ2期も決まりました。

そう、彼女たちは少なくともイチのさらに先までレールを伸ばし、進み始めました。

彼女たちがこれからどこまでレールを繋げる事が出来るかは自分にも分かりませんが、彼女たちが走って行く姿をずっと見ていたい。

そんな気持ちを持って、週末は沼津まで足を伸ばしたいと思います。(意訳:沼ラブ行くよ)

 

ところで、まったく関係ないですが、二つ前の記事でご紹介した自分も参加しているTRPGのリプレイがTRPG専門の通販ショップ「こかげ書店」様で委託を開始したようです。

こちらもよろしくお願いします。

【春コミ22新刊】インセインリプレイ&シナリオ『La Passione』 |TRPG通販サイトのこかげ書店